コロナウイルス感染の熊本女性が行ったのは福岡のライブ?

ニュース
スポンサーリンク

 

熊本県内で新型コロナウイルスに感染した熊本県東区在住の20代女性看護師の方が

発症する2週間以内に福岡でライブ(コンサート)に行っていたことがわかりました。

どのアーティストのライブ(コンサート)かは明らかにされていませんが、

同じ会場にいた方にとっては、気が気じゃないですよね!

 

しかし、厚生労働省からは「大規模なイベントの開催について政府としての自粛要請はしない」

とのことでしたが、これで感染が広まってしまっていたら

そんな事は言ってられないかもしれませんね。

今回は、コロナウイルス感染の熊本女性が行ったのは福岡のライブ?

について調べてみました。

 

コロナウイルス感染の熊本女性が行ったのは福岡のライブ?

SNSでは熊本の女性がどのライブに行ったのか、かなり騒ぎになっていました。

 

 

 

 

 

 

感染された女性が行ったコンサートはperfumeかWANIMAが濃厚でしょう…。

発表してしまうと大混乱が予想されますし、判断が難しいですね。

ですが、今後集団感染しないようにするにはやはり中止や延期するなど

運営側や、主催者側が安全第一の判断をしてほしいですね。

 

 

運営や主催者が中止に踏み切れない訳は?

 

 

初めにも書いたように、国の判断としては自粛要請はしないということで、

コンサートやイベントを決行するかどうかは運営や主催者側の判断です。

ですが、現在中止の検討や延期を決定をしたイベントなど出てきています。

アルコールを置いたりマスクなどの着用を呼び掛け、開催するイベント側が

簡単に中止に踏み切れない理由は、コロナウイルスで中止となれば

運営側は大損害となるそうなんです。

 

 

 

まとめ

 

今回は、コロナウイルス感染の熊本女性が行ったのは福岡のライブ?

について調べてみました。

ライブ会場は、多くの人が密集した空間で行われます。

なので感染リスクも高まります。

今後ライブ(コンサート)に行かれる方は注意してくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました