M1優勝したミルクボーイってどんな人?筋肉と角刈りコンビまとめ

スポンサーリンク

先日、漫才日本一を決める「M-1グランプリ2019」(ABCテレビ・テレビ朝日系)が放送され

M-1史上最高得点を獲得しました。

ミルクボーイは大阪を中心に活動していてまだまだ無名に近く、関西圏以外の方以外は

見かけることも無かった2人ですが、一夜にしてその名が知れ渡りました。

去年決勝に進出した、ミキや和牛などを抑えて決勝に進出しているので実力があることは

間違いないでしょうね。

今回は、M1優勝したミルクボーイってどんな人?筋肉と角刈りコンビについてまとめてみました。

M1優勝したミルクボーイってどんな人?

結成は2007年7月結成

背の高く筋肉質な体系の方は駒場 孝さん駒ちゃん

角刈りで背の低い方が内海 崇さん(うっちゃん) 

高校時代はお互いに違うコンビを組んでいました。

M-1甲子園に出場していて、駒場 孝さんは「レペゼンズ」、

内海 崇さんは「コスモス」というコンビで活動していました。

共に大阪芸術大学の落語研究会出身で、初舞台は大学祭の漫才大会でした。

 

駒場 孝さん(駒ちゃん)プロフィール

ボケ担当

生年月日:1986年02月05日

身長/体重:175cm /72kg

血液型:B型

出身地:大阪府

趣味:ボディビル

出身/入社/入門:NSC大阪校

内海 崇さん(うっちゃん) プロフィール

ツッコミ担当

生年月日:1985年12月09日

身長/体重:168cm /82kg

血液型:B型

出身地:兵庫県 姫路市

趣味:けん玉2段/早食い

出身/入社/入門:NSC大阪校

ミルクボーイ、M-1の漫才でなぜ史上最高得点を取ることが出来た?

ミルクボーイが獲得した点数は681点でした。

ツイッターの検索ランキングでコーンフレークが2位って・・・笑

審査員一人あたり平均すると97.28点ですからかなりの高得点です。

まだまだ無名のコンビがこの高得点を出したわけですからそりゃネットはお祭り騒ぎです。

今までの最高得点は2004年のアンタッチャブルの673点でした。

ミルクボーイの漫才、私も見ていましたが面白かったです。

だから、この高得点も納得ですね。

内海さんのツッコミが特に面白く、『コーンフレークやないか!』

『ほなコーンフークちゃうやないか!』と言って

生産者の顔が思い浮かばないとか、朝脳がボケてる時しか食えないなど

ちょっと納得しちゃうツッコミがより笑いをそそりました。

ミルクボーイ 筋肉と角刈りコンビな訳

ミルクボーイ駒場 孝さん(駒ちゃん)は普段は暇さえあればジムに通うほどの筋肉バカで

芸人をやりながら現役のボディビルダーとしても活躍しています。

お笑い芸人さんって筋肉バカな方おおいと思いませんか?

日々、お笑いと筋肉の鍛錬に励んでいて、ご自身のTwitterでお笑いより

筋肉についてのTweetが多いようです。

ボディビルの大会も毎年出場しているそうで本当に筋肉が好きなんですね。

さらにボディビルのトレーナーをしているそうで、スペシャルトレーナーというポジションで

指導しているそうです。

駒場孝さんが通っているジムは、大阪市西区四ツ橋にある

「パーソナルトレーニングジム REAL」です。

これから、そこに通う方が増えそうですね。

 

内海 崇(うっちゃん) 角刈りヘアーにしたのは2017年です。

その理由は、将来を見据えての角刈りだそうです。

内海 崇さんが将来、周りから老けてきたなー。って言われるのが嫌で

今のうちにオッサンになっておくという理由だそうです。笑

ミルクボーイの反響は

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、M1優勝したミルクボーイってどんな人?筋肉と角刈りコンビについて

まとめてみました。

ミルクボーイさんは来年観る機会が、かなり増えそうですね。

このネタでコーンフレークの売り上げに影響しているのも、なんかすごいですね。

ミルクボーイさんのこれからの活躍を応援していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました