SEVEN TEENライブ2020当選倍率や当落結果は?一般はいつ

芸能
スポンサーリンク

今、人気沸騰中のSEVEN TEENが2020年にドームツアーを開催することが

わかりました。

11月9日のツアー最終コンサート終了後に、ステージ上に発表時刻までの

カウントダウンが表示されていたもので、

ファンの間では何が起きるのか話題になっていました。

アジア、北米、ヨーロッパでの単独公演を行う予定もあるそうで今ノリに乗っていますね。

今回は、SEVEN TEENライブ2020当選倍率や当落結果は?一般はいつ

についてまとめてみました。

SEVEN TEENライブ2020 詳細

【チケット料金】

前売り料金:指定席・注釈付き指定席 11,000円

SEVEN TEENライブ2020当選倍率は?

ライブ会場のキャパは

  • 東京ドーム 約50,000人
  • 福岡ヤフオク!ドーム 約45,000人
  • 京セラドーム大阪 約50,000人

各会場と日数を計算すると、総動員数は24万5000人となります。

すごいですね!!

では、応募人数を予想したいと思います。

2016年から始まったファンクラブですが、2018年時点では、約6万8000人と言われています。

まだ、2年ですが、1年間で約3万4000人増えているということで、

2019年現在では約10万人は超えていると予想します。

そしてチケットは、1人につき3枚まで応募可能ですので、

2枚と3枚の場合で計算したいと思います。

1人2枚応募した場合

10万2000人が2枚応募した場合、当選倍率は、0.8倍です。

1人3枚応募した場合

10万2000人が3枚応募した場合、当選倍率は、1.24倍です。

 

もう少し、倍率が高そうな気がしていたのですが、平日開催が多いので

倍率が割れる可能性もあるかもしれません。

ですが、なぜか福岡ヤフオク!ドームだけ1日のみで、

しかも土曜開催なので、この日は倍率も高くなると予想しています。

開催場所が3か所と少ないので、予想以上に倍率も上がる可能性はありますが、

あくまでも、予想ですので参考程度でお役に立てればと思います。

SEVEN TEENライブ2020当落結果は?

当選結果発表は、2020年1月10日(金)17時から

2020年1月17日(金)23時までとなっています。

そしてこの期間、お支払い期間も含まれているので1月17日(金)23時までに

お支払いを済ませるようにご注意ください。

SEVEN TEENライブ2020 一般は?

一般チケットの販売は、2020年3月8日(日)12時からとなっています。

まだ現時点では、一般販売にとのくらい座席が残るのかわかりませんが、

かなりの倍率になることは間違いないでしょう。

2019年は販売直後に完売していました。

一般の場合は先着順ですので、今回は確実にチケットサイトの会員登録や

諸登録を済ませておいてからの スタンバイをしておくのをオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はSEVEN TEENライブ2020当選倍率や当落結果は?一般はいつ

についてまとめてみました。

かなり人気があがっているSEVEN TEEN!

今後の活躍も追っていきたいとおもいます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました