矢沢永吉 喉の不調の原因や病気の可能性は?復帰はいつ?

芸能
スポンサーリンク

2019年11月24日に、福岡マリンメッセでのライブ公演の中止が発表されました。

矢沢永吉さんといえば、日本を代表するロックミュージシャンで

熱狂的なファンがたくさんいます。

そして、47年間1度たりとも自身の体調で

ライブが中止になることはなかったんです。

それだけに今回の喉の不調というのは、心配ですね。

 

今回は、矢沢永吉 喉の不調の原因や病気の可能性は?復帰はいつ?なのか

調べてみました。

矢沢永吉 喉の不調の原因

【HP内容】

今回も当然のことながら人一倍の体調管理、警戒をし、

皆様に最高の状態でライヴを楽しんでいただけるよう万全を期して臨んでおりましたが、

札幌公演以来喉の状況が思わしくなく、本日もぎりぎりまで出来る限りの対応・治療を全て受け、

なんとか開催できるように進めましたが回復が見られず、

断腸の思いで本日福岡公演を中止させていただく決断をいたしました。

ライヴを楽しみにお待ちいただいていたお客様に、心からお詫び申し上げます。

また、矢沢永吉は必ずステージに戻りますので、どうか少し時間をいただけますようお願い申し上げます。

詳しい病名や症状・原因などは発表されていません。

人一倍の体調管理、警戒をし、皆様に最高の状態でいつも万全を期して臨んでいる

矢沢さんなだけに、今回の喉の不調というのはよっぽど思わしくないのかもしれませんね。

矢沢永吉 喉の不調 病気の可能性は?

歌手の方は、喉の調子が悪くなることはよくあることですが、

過去に喉の病気を発表された方はこちらです。

  • つんく♂さん 咽頭がん
  • 忌野清志郎さん 咽頭がん
  • EXILE ATSUSHIさん 声帯ポリープ手術
  • 布施明さん 声帯ポリープ手術

やはり歌手の方は喉を酷使しているので、喉の病気になるリスクも

高いのでしょうね。

もし、矢沢さんが咽頭がんだとしたら、

ライブの中止とともに発表があると思いますので、がんではなさそうですね。

だとしたら、声帯ポリープなのかもしれませんが、

発表されていないため、あくまでも憶測になります。

矢沢永吉 復帰はいつ?

11/27浜松アリーナ公演は、

11/26(火)18:00までに最終決定するそうですが、まだ未定ですね。

中止となりました。(11月26日追記)

『喉がちぎれてもやりたい。』と断腸の思いを明かしていました。

今は無理をせず、ゆっくり体を休めて、治療を最優先して

また元気な姿でステージに戻ってきてほしいですよね。

まとめ

11月24日のチケットの払い戻し等の対応につきましては対応方法確定後、

公式HPにて追って報告致します。とのことですので、待ちましょう。

今回は、矢沢永吉 喉の不調の原因や病気の可能性は?復帰はいつ?なのか

調べてみました。

今は体を休めてもらって、また元気でロックな

矢沢永吉さんに会えるのを楽しみに待ちましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました